· 

眠くないなら、寝なくていいんです。

こんにちは、パレットちゃんです。

ところで

あなたは眠れていますか?

 

なかなか寝付けない、眠れないと悩んでいる方、

眠くないのに寝ようとしていませんか?

 

眠くないのに、

布団に入って無理やり眠ろうとしたり、

眠たくなるように布団に入っていると、

「眠れない」って思ってストレスになってきます。

 

眠れないで

布団に入って横になっている時間が

多ければ多いほどストレスとなってきます。

 

こんな状態だと

よけい眠れなくなりますよ。

 

こんな時は、

眠たくなってから布団に入りましょう!

 

眠れない時は、

思い切ってお布団から出て

イスやソファでゆっくりくつろぎましょう。

 

この時、

携帯やスマホ、パソコン、テレビはNGです。

これらは脳が活性化し、

濃いコーヒーと同じくらい目が覚めてしまいます。

 

おススメは、読書。

ゆったりと本や新聞を読みましょう。

 

照明は

天井についている明るく白っぽいLEDや蛍光灯は、

眠たくなるホルモン「メラトニン」が抑制されてしまいます。

 

電球色のような暖色系のスタンドランプが

刺激が少なくてリラックスできます。

 

高いところから射す光は、

太陽と勘違いして

体内時計がくるって体を起こしてしまうんです。

 

しかも

太陽が昇っている昼間の空は青いですよね。

なので

ブルーライトを浴びると

やはり太陽が昇っている昼間だと勘違いしてしまいます。

 

ちょっと話がそれてきましたが、

眠たくない時はお布団から離れましょう。

 

睡眠が必要になったら、自然と眠たくなります。

それから寝てもいいんじゃありませんか?

 

今日寝なくても、明日が眠たいだけです。

明日の昼間、眠さと戦って頑張れば、

夜はすぐ眠れますよ(^o^)丿